カードローンとキャッシングだとどっちがいい?

カードローンとキャッシングってあるじゃないですか?これってどう違うんですかね?どっちを使った方がいいか迷ってます。カードローンとキャッシング、オススメするならどっちですか?

カードローンはキャッシング方法の一つなんですよ!

キャッシング会社によって「カードローン」と言ってみたり、そのまま「キャッシング」と言ってみたり、ややこしいことがありますが、これはほとんどどれも同じなんですね0。キャッシングにはお金を借りるという意味があります。カードローンはお金を借りるためのツールの一つです。つまり、カードローンはキャッシング方法の一つなんですよ!なので、カードローンとキャッシングのどっちが良いとかそういうことではなくて、サービスの名称よりもサービスの内容に注目してみてください。

キャッシングとカードローンのサービス名称には違いがありますが、実際にはサービス内容に違いが見られないこともあります。例えば「利用限度額が決められているキャッシング」があるとしましょう。利用限度額というのは、契約したキャッシング会社で借り入れできる金額の範囲を示しているものです。50万円が限度額なら50万円まで借りられるというように、限度額が決められているキャッシング会社は多いのです。

しかし、このような仕組みは一般的にカードローンに見られる特徴です。キャッシングサービスの中には限度額が決められていないものもあります。限度額がない場合は○万円を借りて返済をしたら契約終了、となりますが、限度額がある場合は○万円を借りて返済をしてもまた○万円、△万円、と借り入れできるようになっています。限度額が決められている場合と決められていない場合とでは、借り入れの方法に大きな違いがあるんですね0。

キャッシングは一般的に限度額がないことと見られる傾向がありますが。最近のキャッシングはカードローン形式を取っていることがほとんどです。ほとんどが限度額が設定されていて、決められた金額の範囲で何度も借り入れできるというサービスが提供されています。キャッシングという名称のサービスでも実際にはカードローンによるサービスということも多いんですね。

ですから、キャッシングかカードローンかといったことで迷うのではなくて、限度額があるか限度額がないかでキャッシング会社を選んでみてください。何度も利用したい場合は限度額が決められていた方が便利ですし、一度だけの利用で良いなら限度額がなくても良いでしょう。どのような目的のためにお金を借りたいのか、もう一度目的について考えてからキャッシング会社を探してみましょうね。

キャッシング方法で現在最も有利なのは銀行系カードローンだ

高度経済成長期の時代、もしくはバブルの時代くらいでお金を借りるといえば消費者金融か銀行の二択だったでしょう。あの頃はサラ金と呼ばれていたのですが、こちらが庶民のための金融機関でした。銀行の場合はお金を持っているひとか、儲けている企業だけを相手にしていて、サラリーマンの家庭に貸出をするということはほとんどありませんでした。

消費者金融であるサラ金か銀行の二択しかなかった時代、多くの人は消費者金融を選んでいました。銀行には相手をされないので、選ぶと言ってもひとつしか選択肢はなかったのです。そういう時代に比べると、今はいい時代になったなと思います。今は消費者金融だけでなく、クレジットカードもあればカードローンもありますし、キャッシングの種類が非常に多くなっています。

キャッシングの種類が多くなって、利用する側がどれを使うかを選べるようになった今はいい時代だと思います。選べると言っても多くの人は条件を見て、一番いいものを選ぶと思います。主婦や無職などのお金を持っていない異人であれば選択肢は少ないかもしれませんが、パート・アルバイトや契約社員でも今は選べるようになっています。

こちら側で選ばれているキャッシングはおそらく銀行系カードローンが一番多いんじゃないでしょうか。銀行系カードローンほど使える消費者金融は少ないと思いますし、多くの人に選ばれている理由があります。使いやすいさ、金利、借入や返済の多様さ、限度額、どれをとっても他のキャッシング方法よりも銀行系カードローンが頭一つ抜きん出ているといえるでしょう。

そんな銀行系カードローンも大手の業者だけではなく、最近では地方銀行や小さな業者までもがカードローンを出すようになっています。キャッシングがフリーローンしかなかったような銀行がカードローンを出してくれるので、非常に利用者としてはありがたいですし、これで選択肢も増えます。

地方銀行などを使うといいことも多く、審査もゆるめになっていたり少額なのに金利が低い商品もあったりします。ですので使いどころがありますし、自分にあった業者を選ぶといいかと思いますよ。

私はこんな理由で借りました!

おかげ様で生活費が潤いました!

男手一つで育てている我が子。なんとか良い教育を受けさせたい!…子供の為の教材費、月謝等、習い事に必要なお金が一時期に重なり、生活費が厳しい状態に…。困った状態になってしまいました。

そんな時、スマホで色々と検索していたら、簡単にネット環境から申し込むとそのまま審査、そしてキャッシングまですべて行えるという金融会社の広告を見たんです。本当にネット一本で出来るのか?…半信半疑のまま申し込んでみることにしたんです。

するとすぐに審査が始まり、その日には既に銀行にお金が振り込まれて利用可能になっていたんですよ!有り難かったです!

困った時には借りた方がいい

私の母は堅実タイプ。お金の使い方も、それはそれは堅実でした。でもそれを見て育った私は、どうもその堅実さが反面教師になった様です。決して浪費家ではないんですが、お金のことで無理することはないと思うタイプです。

先日も、出費が重なって生活費が足りなくなったんですが、あっさり借りようって思いました。1人で抱え込んで我慢するとストレスも貯まりますし、イライラしてよくないって思ったんです。

申込みもネットですぐできて、借入に至るまでストレスフリーでした!これで、お給料日まで特に我慢するようなこともなく、いつも通り過ごすことができてよかったって思います。

口座にすぐ振り込まれました!

上司に誘われて歌舞伎を観に行くことになったんです。初めて観劇するんですけど、それに見合ったスーツが無い…。購入したいと思っていたんですが、ちょっと持ち合わせが無くて…。

そんな時インターネットの接続さえあれば簡単に申し込むことができる金融会社の広告を見つけたのです。見てみるととても簡単に申し込みができるようで比較的、沢山の人たちが利用しているようでした。

そこで安心感を覚えて僕も利用してみることにしたのです。すると、想像していたよりも簡単に審査も終わり、その午後にはお金が既に振り込まれていました。思っていたより利用しやすいと改めて思いました♪

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 カードローンとキャッシングを一気検索!→※スグ借りたい人専門 All Rights Reserved.